カードローン借り換えガイド

おまとめカードローンなどのカードローンの借り換えについて解説しています

カードローン借り換えの注意点

次に、カードローン借り換えの注意点について記述していきます。 カードローン借り換えにはいくつかの注意点があります。それは何かというと審査が厳しいということです。

審査が厳しいとは、どういうことなのか? まず借り換えといえばおまとめローンが一般的ですが、カードローンを1社にまとめるということは、複数借りている会社のローンを1本化するということになります。つまり、少額で借りていた金額のお金を1本化するということは1社から大きなお金を借りることになります。

つまり、複数からローンを組むということは、少額の金額を借りていたので、審査はそこまで厳しくありませんでした。しかしながら、カードローン借り換えを行うということは大きなお金を借りるため、当然審査が厳しくなるのです。審査が厳しいということは借りれない場合の可能性も当然高くなるということです。

では、どういった場合におまとめカードローンを借りることができないのか。 それは、今までの返済経過が大きく影響してきます。もちろん、複数社からローンを組んでいた人で、毎月決められた金額を延滞することなく返済できていた方に関してはおまとめカードローンも問題なく利用することができます。

しかしながら、複数社からローンを組んでいて、返済が遅れがちや延滞をよくしていた人に関しては、おまとめカードローンを利用することは困難であります。 金融会社も信用で成り立っている部分が多いため、多額の金額を貸すということは、貸す側にとってもリスクが高くなる為、少額の時よりも慎重になる傾向があるのです。 なので、おまとめカードローンを検討している方は、返済を滞りなくしっかりと返済しているかの確認が必要になってきます。

また、今後おまとめカードローンを利用していこうかと考えている方に関しては返済はキッチリと決められた期日内で、決められた金額を返済していくことをお勧めします。 お金を貸すということは、信用問題にも大きく影響するので、相手の信頼を裏切らないようにこころがけましょう。