カードローン借り換えガイド

おまとめカードローンなどのカードローンの借り換えについて解説しています

カードローン借り換えを申し込む

ここでは、カードローン借り換え申し込みについて記述していきます。 実際に、カードローン借り換えを利用したいと思った時にどうやって申し込みをすれば良いのか?ここでは、具体的にカードローン借り換えの申し込み方法について詳しく話をしていきます。

まず、カードローン借り換えを行う際にしっかりとしていたいことが、自身の借り入れ状況の確認です。自身の借り入れ金額の把握をした上でカードローンを比較し選択します。 各カードローンの確認は申請条件から金利、借り入れ可能な金額、返済方法などしっかりと行っていた方が良いです。 せっかく借り換えをしても金利があまり変わらなかったら意味がありません。最悪の場合利息が高くなってしまうこともありうる話です。なので、借り入れ状況はしっかり把握した上で、申し込みを行っていきましょう。

次に、申し込む会社が決まったら、各ローン商品案内申し込みページを開き、申し込み画面で詳細な説明書や利用規約を見ることがきるので、確認しましょう。 しっかり確認をした後、借審査が行われます。審査の結果は申し込み時に入力したメールアドレスまたは電話へ回答されることになります。

仮審査に通過すると、次は本審査となります。 本審査は、各契約書類に必要事項を記入し、提出書類があるのでそちらを提出します。提出書類に関しては郵送またはファックスで可能なところが大半です。 契約書類は、仮審査通過者の自宅へ郵送されるケースが一般的ですが、場合によってはインターネットからプリントする場合もあるので、各会社のホームページをよく確認する必要があります。

次に、本審査用の書類送付後に、融資が内定すると金融機関から本人確認の為、本当に融資を受けるのかの確認連絡があります。この、確認に応じれば晴れて融資確定となるわけです。

また、融資確定後に金融機関の方で前に借りていた会社へ直接返済をしてくれるところもありますが、そうでないところは指定口座に入金されるだけなので、自身で返済手続きを行わないといけないためそこも要確認です。